投稿

7月前半の占い「激しい火の気、爆発的な運命の予兆」を公開

イメージ
ANGEWORKの西洋占星術 は 毎月の占い2022年7月前半(1~15日) 「激しい火の気、爆発的な運命の予兆」 を公開しました。                 今回の気になるポイントは以下になります。 ・火星と冥王星の凶角 ・惑星同士の幾何学図形 ・満月が幸運に変化 ・勢力争い、国家間の対立 詳細は是非サイトでご確認ください。

6月後半の占い「運気速度の上昇と海王星逆行」を公開

イメージ
ANGEWORKの西洋占星術 は 毎月の占い2022年6月後半(16~30日) 運気速度の上昇と海王星逆行 を公開しました。                                 今回の気になるポイントは以下になります。 ・海王星逆行開始 ・勇気とチャレンジ精神に後押し効果 ・イベント数が多い ・オカルト分野に真実が見えてくる事に   詳細は是非 サイト でご確認ください。

6月前半の占い「水星土星の順逆行、拡大効果の満月」を公開

イメージ
ANGEWORKの西洋占星術 は 毎月の占い2022年6月前半(1~15日) 「水星土星の順逆行、拡大効果の満月」 を公開しました。   今回の気になるポイントは以下になります。 ・水星の順行化 ・土星逆行開始 ・愛情・金運に劇的で突発的な変化 ・チャレンジ精神を駆り立てる満月 詳細は是非 サイト でご確認ください。

5月後半の占い「皆既月食と新月、発展と可能性の5月」を公開

イメージ
ANGEWORKの西洋占星術 は 毎月の占い2022年5月後半(16~31日) 「皆既月食と新月、発展と可能性の5月」 を公開しました。                 今回の気になるポイントは以下になります。 ・満月と新月が発生 ・太陽にドラゴンヘッドが重なるため皆既月食と ・新月・満月近辺で発生する物事は長期スパンの寿命 ・チャンスとして活用できれば運気アップ 詳細は是非 サイト でご確認ください。

「木星牡羊座特集」 (2022年5月~2023年5月まで)を公開

イメージ
  ANGEWORKの西洋占星術は 「木星牡羊座特集」 (2022年5月~2023年5月まで) を公開しました。 木星は1つの星座を約1年程かけて移動します。 そのため1年単位の運気(元旦や年度で区切られるわけではありませんが)を判断することに適しています。 また、太陽が通る黄道に存在する星座は12個あるため、木星は約12年程かけて天空を一周することになります。 その動きが「大雑把な1年分の運気傾向」を見るために役立つという訳です。 全体運と12星座別の解説をご用意致しました。 是非 サイト で皆様の年間運気をご確認ください。

5月前半の占い「日食と木星牡羊座入りの新シーズン」を公開

イメージ
ANGEWORKの西洋占星術 は 毎月の占い2022年5月前半(1~15日) 「日食と木星牡羊座入りの新シーズン」 を公開しました。                 今回の気になるポイントは以下になります。 ・重要な運気が3点発生 ・部分日食 ・半年周期を司る食 ・木星の牡羊座入り ・水星逆行 詳細は是非 サイト でご確認ください。

4月後半の占い「冥王星逆行による行き過ぎの反省」を公開

イメージ
ANGEWORKの西洋占星術 は 毎月の占い2022年4月後半(16~30日) 「冥王星逆行による行き過ぎの反省」 を公開しました。                     今回の気になるポイントは以下になります。 ・頻繁な情勢変化 ・冥王星の逆行 ・皆既日食 ・半年の運気傾向の基礎 詳細は是非 サイト でご確認ください。